「カメラを止めるな」の上田監督脚本ドッキリGP感想

11月16日7時から放送していた時にドッキリグランプリ今回の放送は面白い企画が盛りだくさんでした

まずはアリ地獄ドッキリものつくり大学的場靖さんが制作したアリ地獄発生マシンをかしてもらいロケ中に蟻地獄に巻き込まれると言うドッキリがあったのですが馬場ももこアナウンサーの蟻地獄にハマる時のリアクションが面白かったです。はまった後のもがき方がエビを尻尾だけつかんだときの動き方に見ていて面白かったです。

次にカメラを止めるなの監督の上田監督が監督を務めたドッキリ。緊張すると気絶してしまうと言う設定の役者大沢さんがいろんな状況で気絶をすると言うドッキリ。

最初に行ったドッキリはいとうまい子さんに対するドッキリ大沢さんが記者でいとうまい子さんのファンと言う設定で写真撮影をいとうまい子さんとするときに気絶してしまうというドッキリ。

ドッキリにかかったいとうまい子さんはびっくりした様子で心配そうに大沢さんを見ていました。

そりゃびっくりしますよね。

自分だったらびっくりして何も出来ないと思います。

このように面白い企画がたくさん行われている番組ですので皆さんも見てみてください

コメント