アメトーーク!の動画を見るならここ!番組紹介と見どころ

アメトーーク!の動画を見るならここ!番組紹介と見どころ

アメトーーク!の動画を見る方法を知りたい!」

アメトーーク!の番組内容が知りたい!」

この記事はそんな方に向けて書いています。

無料でアメトーーク!の動画を見る方法

・TVer

・Youtubeバラエティ動画倉庫

・バラエティ動画Japan

アメトーーク!ってどんな番組?

雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!』(あめあがりけっしたいのトークばんぐみ アメトーーク!)は、テレビ朝日2003年4月8日から放送されているお笑いトークバラエティ番組である。2006年10月12日から毎週木曜日 23:20 – 金曜未明0:20(JST)に放送されている。2016年10月16日から2018年9月2日までは、毎週日曜日 18:57 – 19:58(JST)に『日曜もアメトーーク!』(にちようもアメトーーク!)も放送されていた。2003年4月8日(7日深夜)から、『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーク!』(ーが1字少ない)として放送を開始し、2006年10月に改題した。通称『アメトーーク』。キャッチフレーズは「業界内視聴率ナンバー1(番組)!」。字幕放送実施番組[注 1]

Wikipediaから引用

出演者

司会

・蛍原徹

ゲスト

〇〇芸人

内容[編集]

番組開始当初はお笑い芸人だけではなく、バラエティタレント・アイドル俳優モデルスポーツ選手アナウンサーなど様々なジャンルのゲストをスタジオに招いてきた。しかし、2004年後半ごろから2000年代のお笑いブームに便乗する形で人気若手芸人数組を一度にゲストに招くようになり、主にお笑いファンの視聴者をターゲットにした番組となった。それに伴い、俳優陣がゲストで出演するのはテレビ朝日の新ドラマや最新映画などの宣伝時程度となった。一方で観覧客は女性が圧倒的に多い。トークテーマは回によっては様々だが、2010年頃から「○○あるある」は毎週トークテーマに挙がることが多い。

現在では「ガンダム芸人」など、ある共通の趣味や特徴を持った芸人を集めてトークする企画、いわゆる「くくりトーク」(後述)が特に人気を博している。内容のマニアックさが23時台という時間帯に絶妙にマッチした番組となっており、高視聴率にも関わらず『『ぷっ』すま』と並びゴールデン進出に反対する視聴者が多いことでも知られる。なお、加地倫三プロデューサーは2009年のインタビューで、実際は「一度もゴールデン進出の正式な要請は受けていない」と発言している[10]。先述通り、2016年には日曜版「日曜もアメトーーク!」でゴールデンに進出する形となった。

Wikipediaから引用

私の好きな回バラエティ見るの大好き芸人

この回はバラエティが見るのが大好きな芸人が好きなバラエティについてひたすら語るという回。バラエティ好きなら必ず見ときたい回のうちの一つ

まずは一人ひとり好きなバラエティをフリップに書き発何個か選び神回を発表するコーナー

出川が上げてたのは水曜日のダウンタウンのおぼんこぼん師匠解散ドッキリでした。ドッキリの歴史に残るドッキリだったと出川は言ってましたが私が見たときは正直気分が悪くなるドッキリだと思いました。水曜日のダウンタウンはいい意味で悪意のある企画が多くそこが良さではあるんですがたまに気分を害すような企画があってそれが残念だなと思いますね。説教系の企画とか…。まあ大概は面白いんでいいんですが。

他にもスタジオメンバーの声がものまね芸人のアテレコだった回を上げてました。これは良かったですねスタジオでトークしている芸能人がすべて声をモノマネ芸人に変えていたんですね。これは見てて単純にすごいと思いました。

品川が上げていたのはゴッドタンの西野をもう一度嫌いになろうという回で私は見ていなかったんですが企画の内容を聞く限りかなり面白そうな企画だなと思いましたね。見てみたいですね。どっかで見れないかな…

品川は頼まれてもないのに好きなプロデューサーの名前をフリップに書いてましたね。やはり私はバラエティの面白さは企画を考えるプロデューサーで決まるような気がしますね。というよりそういう番組が好きなだけかもしれませんが。

以下が品川が上げていたプロデューサーの名前です。

・マッコイ

・加地

・佐久間

・藤井

・飛鳥

・戸渡

全員分に関しての感想は書ききれないのでこの辺にしておきますが個人的にはかなり面白い回でしたね。知らない番組や知ってるけど見てなかった番組もあるので見てみたいと思います。出川も言ってましたが第2回をやってほしいですね。

出川が言っていた水曜日のダウンタウン芸人にも期待です。

コメント